ARBITAO(アービタオ)アービトラージツールの使い方。

こんにちは!sakuraです。

先日ご紹介したICO「ARBITAO」(アービタオ)ですが、敷居の高い仮想通貨のアービトラージがトークンを持っているだけで、自動で使えて、

毎日USドルで報酬が入るので、かなりの人気で順調に販売が進んでいるようです。

現在ボーナスは15%になっています。すでに82%を販売済とありますので、あと2日はもたないかもしれません。

気になる方は、詳細を確認してくださいね。

 

私も少額購入したのですが。。。アービトラージの自動売買の設定を忘れてました。。。

あわてて昨日設定しました。(笑) 先日の記事でも設定の方法を書いていなかったので、ご紹介します。<(_ _)>

と、その前にARBITAOのアービトラージの唯一のデメリットと思われる事を再確認しておきましょう。

ARBITAO(アービタオ)のアービトラージ

何といっても、一番のメリットは、アービトラージの報酬が毎日USドルで入ってくるという事です。

この配当は自由に引き出すことができます。もちろんこの配当でARBITAOのATAOトークンを追加で購入することもできます。

投資の購入金額にもよりますが、毎日0.5%~0.75%の報酬があります。一番報酬の少ない0.5%でも240日で報酬は元金の1.2倍になります。

そして、唯一のデメリットと思われるのが、アービトラージの自動売買中は、トークンがロックされるということです。

まあこのATAOトークンを持っているから、アービトラージの自動売買の報酬がはいる仕組みなので、仕方のない事ですが、その間はトークンの

売買はできません。

しかし120日~240日で資金は倍になるのですから、手放す人も少ないのではと思います。

 

アービトラージ自動売買設定方法

では自動売買の設定の方法です。

ますログインして、管理画面の左メニューバーの投資のプルダウンを押すと。。

New Investmentを開くと、上記の画面となります。

ATAOの保有数のうちアービトラージ自動売買したい数量を、「を投資する」の下に入力、 オレンジの「を投資する」をクリック。

その下に投資金額、金利、ロック期間の詳細が書いてあります。

上記を例にしますと。。

投資金額は10100ATAOで、(日本円で約101000円)、190日ロックされますが、利益は115140円、元金の101000円は返却されると書いてあります。

6カ月と少しで、元金は倍以上になってますね。

ロック期間は投資資金が多い方が、短く設定されて日々の金利も上がりますね。

より多くの資金を投資したいところですが、あまり無理せずに投資してください。

 

 

私もやっとアービトラージの自動売買が始まります。

190日後を楽しみにしています。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク