BANKERA(BNK/バンクエラ)ICO開催中、まだ間に合う!

去年の11月27日からICOが開催されていたBANKERA(BNK/バンクエラ)、ずっと気になっていたのですが、中々手が出せずにいたのですが、このICO 2月末で終了のようなので、やっと重い腰をあげました。

さて、BANKERAとはどんなICOでしょう?

BANKERAとは

・BANKERAとは、仮想通貨の銀行!(BANK=銀行、ERA=時代)

・BANKERAは、すでに「Spectro Coin」という仮想通貨販売所を運営しています。

・アドバイザーに、今話題のNEM財団代表取締役社長/最高経営責任者の「ロン・ウォン氏」が就任しています。

・現在すでにSpectro Coinでは、仮想通貨取引、e-wallet(電子マネー口座)、デビットカードの発行、決済代行サービスを行っています。

・BANKERAのICOは、上記のサービスのさらなる充実と、既存の銀行の決済、ローン、通貨両替、投資などに対抗するための資金調達の目的として行われたのです。

・BANKERAでは、法定通貨にも対応し、世界中のATMから現金が引き出せるように提携していくようです。

・BANKERAでは、銀行が成功するためには、資本力、テクノロジー、コンプライアンス(法令順守)の3つが重要であると考えでいます。今回のICOは資本力の拡大が目的ですね。

BNKトークン保有のメリット

・BNKトークンはICO期間中でも、保有量に応じた配当が貰えます。

BANKERAが完全に稼働するまで、という条件付きですが、スペクロトコインとバンクエラ両方を合わせた純利益の20%が、ETHで配当として分配されます。

上場するまで、価値のないトークンにこのような価値が付いているのは、好感が持てますね。

ICOのスケジュール

・すでにプレICOで30億円を完売

・2017年11月27日~のICOで200億円調達の予定。(完売もしくは2月末で終了の予定)

・SCO(セカンド・コイン・オファリング)というものを開催予定。(約200億募集予定)

スポンサーリンク

 

 

ICO「BANKERA」の参加方法

・まず、BNKのウォレットにもなるSpectro Coinに登録します。

・日本語対応されてます。メールアドレス、パスワードを2回入力(英大文字、小文字、数字、8文字以上)
右上の地球マークで日本語がでてきます。

・チェックを入れて送信、登録メールアドレスに認証メールが届きます。

・認証リンクをクリックで登録完了です。

・2段階認証は忘れずにしておきましょう。

・アカウントの人型アイコン➡各種設定➡画面左上、アカウントの認証。で設定できます。

Googleの2段階認証を選ぶとメールに認証コードが届きますのでその数字と、2段階認証の数字を入れて送信で完了です。

・まずBNKを購入するには、Spectro CoinにBTCを送ります。(ETHでも可)

・アカウント画面から、入金をクリック。➡ビットコインを入金するを選び➡ビットコイン受け取りのアドレスが表示されます。(QRコード読み取りでも可)

・お手持ちのウォレットもしくは、取引所からBTCを送金。

・入金を確認したら アカウントの左の一番下にあるBNKをクリック。買うを選ぶ。

・両替の画面になります。 お受け取りアカウントのプルダウンメニューからBNKを選びます。

・購入数(両替数)を入れます。

・送信 で完了です。

・BNKトークンを購入すると、ICO参加ということになり、すぐに配当が始まります。分配金は毎週火曜日に、イーサリアム(ETH)で支払われ、ウォレットに直接入金されます。英語ですが、登録アドレスにメールでもお知らせしてくれます。

・BNKの購入が済みましたら、BANKERAの公式サイトへも登録しておきましょう。最新情報などが分かります。 (Spectro Coinは両替サイトです。)

クリックすると一番下までスクロールすると、登録できます。(メールアドレスのみです。)

まとめ

あとは、上場を待つ。。上場は最初は海外の取引所となると思います。どこかはまだ未定ですが、多くのICOトークンを取扱し、フォークコインにもすばやく対応すると声明を出している、Binance取引所はまず押さえておきたい取引所ですね。

まだ、ビットコインなどお持ちでない方は、国内取引所で購入しましょう。現在の価格の下げで購入のチャンスとも言えます。

ビットフライヤー、GOM、DMMなど、大手の方が安心ですね。

DMMは今なら、新規口座開設で¥1000貰えちゃいます。

DMM Bitcoin

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。

sakura🌸でした

 

 

まだ貰ってないの? 登録だけで現金1万円又はリップル1万円分!

スポンサーリンク