Binance実施・ICO「FET」トークン約22秒で完売!

こんにちは!sakuraです。

46万まで上がっていたBTCですが、急激な下げがあり、今日は42万ほどで推移してますね。

ここをキープして、上昇へと向かって欲しいです。

今日は、最大手仮想通貨取引所BinanceのICOプラットフォームで行われたトークンセールについて

ご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

Binance・ICO「FET」トークン、開始約22秒で終了!

常に仮想通貨業界をリードしている、仮想通貨取引所Binanceですが、独自のICOプラットフォーム

「バイナンス・ローンチパッド」で2度目となるICOトークンセールが行われ、なんとわずか22秒で

完売したようです。。。買えた人はほんとにラッキー!

事前申し込み者数 24000人、うち当日買い注文を入れた人は19860人、実際の購入者は2758人でした。

今回のFETトークンは、購入上限が3000$(約33万)に指定されていたようで、極端な大口はいないと

いうことですね。

今回の調達額は約7億円だそうです。

Binanceでは、第一回目として1月末にBTTのトークンセールを行っています。

BitTprrent社(トロンの子会社)が発行したBitTprrent Token(BTT)もわずか10分で完売したようです。

ICOの再来!?と思わせる盛況ぶりですが、BinanceのICOプラットフォームの魅力は。。

1・プロジェクトやトークンがBinanceによって審査されている。

2・当然セールが完了すれば、Binanceに上場することが予想される。

3・明確なトークンロックアップ期間。

今までのICOでは、セールが終わっても中々上場しないものも多く、また上場しても取引量が少なく流動性の

ない取引所であったり、日本人が取引できないという取引所もありました。

Binanceへの上場が予定されていることは、これまでのICOの懸念が利点に変わったと言えるでしょう。

今後、Binanceで行われるICOに、注目が集まることになりそうですね。

 

Binanceで購入できなかった方には朗報!?です。

DFlowという取引所で、本日2/27 22:00(日本時間)で、FETのプレセールが行われるようです。

トークン価格は、開始されるまで非公開のようですが、Binanceでは、1FET=0.0867$でしたので、

おそらくこの価格よりは上がるでしょうね。あまり高いと魅力はありませんが、2倍以下なら。。。

USDTでの販売のようで、購入されたい方は準備がいりますね。

特にKYCなしでも購入はできるようです。

私はDFlowは開設してませんが、URLは先輩のメルマガから引っ張ってきたので、SCAMではないので

ご安心を。。

DFlowの開設は➡ こちら

 

今後、Binanceで行われるICOには、注目していきたいです。

根本的にどんくさいので、買えない可能性のほうが高いですが。。。

 

今週はBOは今のところ負けてます。。。

FXは取れてるんですが。。

週末には報告しますね。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク