ビットコインはどこまで上がる?

最近のビットコインを取り巻く、、Segwit2×のフォークの中止やビットコインキャッシュが主流になる!といった、いろいろな事が、少し落ち着いて、全体的に市場にお金が戻ってきた感じがありますが、一時的に値を下げたビットコインですが、再び価格が戻ってきて、堅調に推移していますね。今日は90万を突破しています。
ここまで 上がってくると、気になるのが「ビットコイン保有者は、どこまで価格が上がると思っているのか?いくらになったら 手放そうとおもっているのか?」といったところでしょうか?

ビットコインはどこまで上がる?

ビットコインの投資動向調査。

先日中々興味深い調査がアメリカで行われたようです。

米学生ローン情報サイト「LendEDU」が実地した560人程の米国人を対象にしたアンケート結果です。

・ビットコインに投資した理由 : 約40%が「ビットコインは世界を変える技術」であるという事を信じているから投資した。
約21%は、金や銀などと同様に「その価値の長期保存」のために投資している。

これまで多くの金融関係者は、ビットコインは詐欺だと言ったり、単なる一時的なバブルで投機的なものだと考えていたが、この調査結果で見ると、全く逆の回答となっていますね。

次に「どのくらいの期間ビットコインを保有し続けるのか?」

・約40%が「1年~3年」保有する。
・約21%が「7年以上」保有する。
・約16%が「1年未満か、保有はしない」
・約11%が「10年以上」

この結果を見ても、世論とは逆に感じます。つまりビットコインの購入の一番多い理由は、資産としての保有ということがわかります。

次に最も気になる「どのくらいの価格までビットコインを保有し続けるのか?」

ビットコインを所有する米国人がビットコインを全て売りたいと考える価格の平均値が、「19万6000ドル(現在レートで約¥2200万円)」です。

1ビットコイン=2200万!!です。このアンケートの時点から約30倍の価格です。ありえない!と思われますか?。。去年の丁度 今日11/21に 私は初めてビットフライヤーでビットコイン買いました。その時の値段が1ビット=¥83000 すでに10倍にはなってます。 その数か月前に買った友人は ¥50000ほどだったと言ってます。おそらく2015年ころは2~3万だったのではないでしょうか? 今の時点で約40倍以上にはなってますね!! ありえない話ではないかもしれません。

しかしネガティブな意見もあります。
約44%が「ビットコイン」の安全性に不安を持っている。というもので「ハッキング」やビットコインに集まる「詐欺情報」に対してです。
今後これらの対策が今後の価格上昇への「鍵」となるとおもわれます。
そんな中 明るいニュースも

ビットコイン価格の上昇の根拠となるか?

スケーラビリティの問題解決の前進へ。
「ライトニング・ネットワークで初の仮想通貨スワップに成功」ブロックチェーンの外で決済チャンネルを設定して、ビットコインの処理能力をあげる「ライトニングネットワーク」を使った実験で、初めてビットコインとライトコインのスワップ(交換)が成功した。

スワップと聞くと為替などでは、金利差のことを思い浮かべるかと思いますが、元々「スワップ取引」とは、あらかじめ決められた条件で、一定期間にわたりキャッシュフローを交換する取引と言われています。

今回の実験を行った、ライトニング・ラボによると、この取引はブロックチェーン上に記録されるとこはなく、取引スピード、コスト、セキュリティ面で格段に精度が上がっている。という事です。またブロックチェーン上に記録されないという事は、匿名性をもつ事にもなります。
この実験は「異なったブロックチェーン」をつなぐことで、仮想通貨の移動が簡単になり、ビットコインのスケーラビリティ問題が解決に向かう。。と期待されています。

今まで何度も否定されたビットコインですが、今回のスワップのようなニュースを見てもわかるように、いろいろな問題解決に向けて、多くの人が研究、努力を続けているのですね。
1ビットコインを大切にもっているだけで、何年か後に、びっくりする価格になっていたら、うれしい!!ですね。

今後もその動向に注目していきましょう!

sakura🌸でした。

スポンサーリンク