ビットコインの大型アップデート間近!価格への影響は?

こんにちは!sakuraです。

今日は、大型台風が来ていますが、皆さん大丈夫ですか?気を付けてください。

今日は、久しぶりにビットコインの話題をご紹介します。

スポンサーリンク

ビットコイン・コアの大型アップデート 9月8日に実施

ビットコインのオープンソースソフトウエア「ビットコイン・コア」の17回目となる、大型アップデートが9月8日に行われるようです。

新言語の追加、スケーラビリティの大幅向上、取引手数料の削減、などに注目があるまっている。

新言語の追加

Pieter Wuille氏による、新言語の追加

Pieter Wuille氏は、過去にもSegWitなどビットコインを劇的に発展させた開発者の一人です。

現在はユーザーが鍵を一つのウォレットから、別のウォレットに送付する際などに、どのような送金が実行されたかなど、重要な

情報が失われる恐れがあった。マルチシグなど複数人が関与する場合には問題となっている。

今回のアップグレードで、ユーザーはビットコインの鍵(公開鍵、秘密鍵を含む)を「貯金用」「募金用」などのように、

ラベル付き にすることができるようになる。

これはウォレットの概念をかえる 出来事と評価されている。

PSBTの採用

PSBT(Partially Signed Bitcoin Transactions)によって、ユーザーはプロトコルを通して、オフラインでの取引ができる。

ビットコインネットワークに即時公開せずに署名することができる。

そして多くの人が使っているハードウォレット。そのすべてが当然ソフトウエアウォレットとの互換性がない。

そのため安全ではあるけれど不便というのが現状です。

PSBTはビットコインコアがよりよく簡単にハードウエアウォレットのサポートを行えるようにし、物理的にはなされたオフライン

ウォレットの設定も向上させることができます。

他の変更点

Coin Selectoin:スケーラビリティの大幅な向上、取引手数料の削減などを可能にする。

 

ビットコインコアは、今回のアップグレードによってさらに利便性がアップされるようです。

今日のビットコインは¥810000ほどですね。

堅調に進んで、さらなる上昇を期待したいですね。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク