TokenPayをステーキング、EFINコインを受け取る方法!

こんにちは!sakuraです。

いよいよ来月4月1日から、eFINのメインネットが始まります。

今はまだテストネットですが、今の時点での受け取り方法を解説しておきます。

(あくまでテストネットでの方法ですが、そんなに大きな変更はないのでは?!と思います。

実際にメインネットが立ち上がった時に、変更になった場合、またお知らせします。)

今のところ「ふーーん、こんなことするんだ。。。」くらいの気持ちで、事前の準備と思っておいて

ください。

eFINを受け取るには、すでにご存知とは思いますが。

1:TokenPayをステーキングしている事。

2:eFIN分散型取引所のアカウントを持っている事。

TokenPayは、近々モバイルウオレットでもステーキングできるようになるようですが、今のところ

PCのデスクトップウオレットでのステーキングのみです。

スポンサーリンク


 

eFINの受け取りのための作業 3つ

eFINの受け取りには、3つの作業をしないといけません。

eFINにログインして、「My Account」を開き①~③の3か所を入力しなければいけません。

 

まずは、オレンジの①「EFIN Wallet Address」。

eFINの「Down load eFIN」から、eFIN appをダウンロードします。(今はcoming soonです。)

4月1日開始予定。

このような画面になると思います。

上の段のWalletをクリック→通貨の中からeFINのDepositをクリックすると、

「E」から始まるアドレスが出てくるので、コピーして先ほどのeFINの オレンジの①へペースト。

 

次に緑の②。

次にTokenPayのウオレットも開けます。

Wallet→Receiveとクリック。

今回ステーキングする「T」から始まるアドレスを選び、下の「Copy Address」をクリックし、コピー。

eFINの緑の②へペースト。

 

 

最後に先ほどのTokenPayのステーキングアドレスを選んだ画面のところで「Sign Message」をクリック。

Address と Messageの欄に、TokenPayのステーキングアドレスを入れ、「Sign Message」をクリック。

SIGNATUREの欄に、文字が表示されます。

右横のコピーをクリックして、eFINの青③に入力。

 

これで3つ全ての入力が終わったら、「Activate」をクリック これで完了です。

(現在、メインネットが立ち上がっていないのでActivateは押さないでください。)

4月1日には、メインネットが立ち上がります。

実際の作業もほぼ同じような感じかなと思っていますが、またご紹介できると思います。

 

eFINの登録者数は、今現在38638人です。

パートナー登録の295€(ユーロ)は、3月中です。

4月1日からは495€(ユーロ)に値上がりします。

今ちょっと駆け込みの登録がきているようですね。

4月1日からメインネットローンチでEFINブロックチェーンが動き出します。

eFINでのトレードは月内に開始の予定です。

・Token Suisse:匿名通貨のポートフォリオにTPAYが入ってます。(他にはZEC、XMR、DASH)。

・Crypto Betとも提携。

・ナスダック上場企業の$NAKDの株式6.2%を買った。

などなど。。中々積極的に運営がプロジェクトを進めているようで、楽しみです。

 

eFINの登録を検討されている方は、3月中がお得ですよ。

 

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

PS : TokenPayの旧アンドロイドウオレットは、3月31日をもって終了となります。

旧ウオレットのTPAYは、4月には送金できなくなります。

まだ、アンドロイドモバイルのウオレットをお使いの方は、31日までにPCのデスクトップのウオレットに

移すか、取引所などに一時避難させてください。

くれぐれもセルフGOXにならないように、注意してください。<(_ _)>

 

 

スポンサーリンク