EthereumのERC20って?! その特徴と仕組み

こんにちは!sakuraです。

昨日やっと行ってきました。確定申告!思ったより混んでいなくて、一時間ほどで終わりました。

税務署の方もやはりの反応で、雑所得の収入の欄に、仮想通貨売買って書きますか?ビットコインにしましょうか?(ビットコインは

おかしい?んじゃない)というと、ちょっとお待ちください。聞いてきます。。。とどっかに行って。。帰ってきて「ビットコイン」に

しましょう! なんて感じでした。最後に対応してくれたおじ様といろいろ話せましたが、まだまだこれからの感じですね。

気になる税金は思ったより少なくて済みました。。(儲けが少ないんです。)

そして、今日の市場はビットコインはじめほぼ下がってますね。。

ビットコインは86万、イーサリアムも64000円ほど、2月の底値まで行くのでしょうか?

で今日は、ICO関係ななどでよく目にする ERC20って何?って思いますね。そうERC20は仮想通貨ではないんですね。

その特徴や仕組みについて。。

ERC20って?

ERC20「Ethereum Request for Comments:Token Standard No 20」のことで、イーサリアムの技術を使って、新たにトークンを

発行(ICO)する時に、採用される統一規格のことなんです。

仮想通貨はその運営やコミュニティで、さらなる改善や発展に向けた活発な議論、提案などが行われます。

イーサリアムでもそうした事が行われ、ERC20はその議論の中の20番目が採用されたものです。

イーサリアムのプラットフォームでICOを行った場合、そのほとんどがERC20の規格を採用したERC20トークンなのです。

どうしてERC20を使うの?

現在、活発に行われるICOでは、イーサリアムのプラットフォームが使われている事が多いです。

仮想通貨のエアドロップでもマイイーサのアドレス入力を求められます。

ERC20を使う最大のメリットは、ERC20の規格を採用したトークンであれば、1つのイーサリアムアドレスでERC20の規格のトークンを

全て保管できることです。

つまりユーザーや取引所は、新たなトークンのために専用のウォレットを作る必要がなく、大幅なコスト削減やウォレットの管理も簡単

になり、ICOなどにも参加しやすくなるということですね。

ERC20トークンの見分け方

Etherscanというサイトで、ERC20トークンなのか確認できます。

現在ERC20トークンの発行は40000を越えています。

代表的なものは、EOS、TRON、OmiseGo、BNB(バイナンスコイン)などなど。。。

もっと簡単にみる方法は、コインマーケットキャップでも見れます。Ethereum となっているものはほぼERC20トークンです。

ほぼERC20トークンですね。

ERC20トークンを保管できるウォレットは?

最もよく使われているのは、マイイーサウォレットとメタマスクの二つかと思われます。

簡単にマイイーサウォレットの作り方を。。まずマイイーサウォレットの公式ページへ(詐欺サイトもありますので注意してください)

機能説明が出てきます。赤枠をクリックするか、なにもないグレーな部分をクリックで画面が変わります。

お財布の作成画面になります。

日本語を選択して、お財布の作成をクリック。パスワードを入力、英文字、数字などできるだけ長めに メモ、コピーなどで保存を忘れずに。

つづいて、 ダウンロード「Keystore ファイル(UTC/JSON)」という 青いボタンをクリックして、「Keystoreファイル」を保存します。

「Keystoreファイル」は、英文字からなるファイルです。(なにが書いてあるのかよくわかりません)。

このファイルもパスワード同様大切なので、大事に保管してください。「理解できました。続けます」をクリック。

続いて 秘密鍵が表示されます。 この秘密鍵でウォレットを開けることができますので、これも大切に保管してください。

そうあのコインチェックが盗まれた「秘密鍵」です。くれぐれもPC上に置いたりしないでください。

これでウォレットができました。

 

3月初めに、最近のハッキングなどの事件もあり、ウォレットの需要が高まっている事を受け、トークンポケット株式会社(渋谷)が、

イーサリアム及び8000種類のトークンに対応したiPhoneアプリ「Token Pocket」をリリースしたようです。

まだAndroid版がないようですが、また詳しくご紹介します。(私はAndroidなのでまだ使えません。。)

今日はERC20トークンについてでした。

 

本日のトピックス

★韓国 : ICO全面禁止を撤回。規制緩和を検討。。か?

★英政府機関・金融行為監督機構 :コインベースに電子マネーライセンス付与。

決済サービスが提供でき、デジタルキャッシュを発行、携帯カードでの決済が可能となる。また仮想通貨取引所として初めて、英銀行口座

を開設、金融大手バークレイズとの提携をしました。

★Google  :6月からICO及び暗号通貨関連、ウォレットを含む広告を全面禁止。

★Circle社 仮想通貨投資アプリ「Circle Invest」を、米46州で正式公開。BTC、ETH、BCH、LTC、ETCへの投資が可能。

Circle 社は、Poloniexを買収した会社です。今後複数の通貨の取扱が期待できるのでは。。。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク