注目のICO「Energi Mine」エコエネルギーを推奨するプロジェクト!

こんにちは!

先日のニュースで、たまたま日本のエネルギー自給率の話が出てました。

どのくらい?だと思います?! なんと 自給率7%! あれだけ原子力発電所あるのに。。需要が大きく上回っているんですね。

世界的に大きな問題となっている「エネルギー問題」 今日ご紹介する仮想通貨ICOは、エネルギーに関する「Energi Mine」です。さて その内容は?

ICO「Energi Mine」(エナジー・マイン)とは?

ICO「Energi Mine」はイギリスに実在するEnergi Mine社が、トークン「ETK」を発行して行う案件なのです。

Energi Mine社は、イギリス・マンチェスターに本社があり、エネルギー部門ではヨーロッパ全体で、1億4000万ドル以上のエネルギーを管理しています。

Energi Mineは、省エネルギー行動に貢献するプラットフォームを構築するためのブロックチェーン技術を構築して、エネルギー市場の分散化を目指しています。

チームの一員に、Microsoft、Google、Nokie、Engie、Vattenfallなどの出身者がいるようです。

つまり、簡単に言うとEnergi Mineが目指すものは。。

【エネルギー消費を、AIに管理させ、世界レベルでエネルギー消費を削減し、トークンを発行することで、省エネへの働きを、世界規模で起こしていく】ことなのです。

日本語での説明となります。

 

スポンサーリンク

ETKトークンは何に使われる?!

ではETKトークンはどのように使われるのでしょう?

・上場すれば、仮想通貨として取引所にて売買はもちろん可能です。

・エネルギー消費の削減で、ETKを報酬として貰える。

・公共交通機関の利用で、マイル毎にETKを報酬として貰える。

・電気自動車充電時に、ETKで支払いができる。

・電気料金の支払いにも利用できる。

実在する企業がすでに、ヨーロッパ全域でのエネルギーを管理して、実行されています。

使用目的のはっきりとした、仮想通貨ETK、世界レベルで今後最も大きな課題となる、エネルギー!

将来的に価値のある仮想通貨になると思います。今後に大いに期待したいと思います。

ICO詳細は?

以前ご紹介したICObenchでの評価は。。

4.2と高評価ですね。

・ロードマップでは :2018年は報酬プラットフォーム・p2pプラットフォーム・バッテリー取引所のオープンを目指します。

・アドバイザーにも大物が。

・Eddy Travia(Coinsilium/CEO)「ICON、MedicalChain」のアドバイザーでもあります。

・Lord Redesdale(Energy Managus Association(EMS)/CEO) イギリスのエネルギー政策に深く関わっている。

・DR,MOELEVIN(Keynote/CEO)Keynoteはドバイのグローバルブロックチェーン評議会(2015~現在)、「WORLD BLOCKCHAN FORUM」などを主催しています。

またメディア業界では、有名な「Forbes」でも【ブロックチェーンの世界に革命を起こす素晴らしいスタートアップ】と紹介されました。

購入方法は プレセールは 1月31日までです。 ボーナスは10%付きます。1口=1ETH(イーサリアム)

イーサリアムも今は値下がりしているので、買いやすいですね。

上記リンクから登録ページに入って

・メールアドレス、パスワード、同じパスワードを入力すると、メールが届きます。

・届いた認証メールから、ログインし、氏名、住所、国籍、生年月日をローマ字で入力してください。

・購入はETHで、マイイーサウォレットのアドレスの入力がいります。

チェックを入れて PLACE ORDERをクリック。

送金アドレスが表示されますので、ETHを送金してください。

・トークン配布は 購入後7日ほどのようです。

以上となります。

省エネルギーの普及に特化した「Energi Mine」(ETK) に期待したい と思います。

今日も読んで頂いてありがとうございました。

sakura🌸でした

スポンサーリンク