ICO Fountain Connect 事前登録スタート!

前回ご紹介した ICO「Fountain Connect」の事前登録がスタートしました。

1月12日 PM5:00~ でした。すみません、昨日でした。汗💦

個人的には、非常に期待しているICOです。さっき事前登録しました。汗💦

今日はFountain ConnectのICOのスケジュールをお知らせしたいと思います。

Fountain ConnectのICO スケジュール

第1期 :2018/1/15~、 目標金額:1000万ドル、 1FCT=3ドル、 最小購入単位:0.00025btc

第2期 :2018/3/1~、 目標金額:1250万ドル、 1FCT=〃、  最小購入単位 : 〃

第3期 :2018/4/15~、 目標金額:1750万ドル、    〃 、         〃

上記がICOの概要ですが、 HardCap、 SoftCapとはなんのこと?と思われる方もいますよね。私も初めのころは??でした。

ハードキャップとは「ICOで調達する資金の上限額」

ソフトキャップとは「ICOで調達する資金の最低額」という事になります。

このメリットは、ICOでソフトキャップの最低調達額に届かなかった場合、投資金が返却される という事です。

ホワイトペーパーにも記してあります、「15日間で到達しなかった場合、最大で20日間延長し、それでも到達しなかった場合、すべての資金は返却される。」

ICO参加でのリスクは、これによってかなり軽減されますね。

しかしハードキャップとソフトキャップの資金額には、かなりの差があります。(10倍)

ここのところもFountain Connectはしっかりと考えられていて、事業スケールの大小で対応するようです。

最終的な目標は変わらないように設定されています。

スポンサーリンク

 

 

気になるボーナスについて

ICOに初期に参加するメリットの一つに、ボーナス!がありますね。

やはり日頃から、情報を集めて、内容を吟味して、勇気を出して参加して、そのプロジェクトを応援してくれる投資家さんには、ちょっとだけでもボーナスがついてくる。! ご褒美もようなものです。

Fountain ConnectのICOにも各ステージでボーナス(インセンティブ)が付きます。

各ステージの調達額によって変わりますが、ステージ1で見ると目標額$10,000,000で30%付きますね。

やはり、初期の投資が有利かと思われます。目標額の設定が一番少ないですし、インセンティブは大きい!

そして、最も気になる Fountain Connectの上場はいつ頃?

これも、2018年9月を予定しているようです。 もちろんこれは延びる可能性もありますが、目標にはしているということですね。

取引所が分かり次第 追ってお知らせしますね。

上記をクリックすると、公式ホームページに飛びますので、事前登録をクリック➡メールアドレスを登録➡メールが届く➡氏名、生年月日、パスワード、同じパスワードで登録できます。

私は、Fountain ConnectのICOへの参加は、もちろんステージ1で購入しようと思ってます。少額ですけど(笑)

また、新しい情報が入り次第お知らせしますね。

今日も読んで頂いてありがとうございました。

sakura🌸でした。

スポンサーリンク