仮想通貨 Ardor(アルドー)について

まずは、昨日のWCXトークン!! 買えました。(やったー♡)最少額ですが、、ちょっとずつ増えていってくれたら嬉しい!! 楽しみです。
気になる方はこちらからどうぞ
↓  ↓
>>WCXはこちら<<

さてさて 今日は仮想通貨Ardor(アルドー)について、ちょっと気になっていたので、ざっくりと調べてみました。

Ardor(アルドー)とは?

Ardorは、Nxt2.0という仮想通貨を改名したものです。
2016年7月23日に運用が開始されました。
Ardorは、ビットコインの技術を基盤とした、高い自由度を持つ通貨です。

Ardorの特徴

一番の特徴は、メインチェーン(Ardor)とチャイルドチェーン(IGNIS)から構成されています。
ブロックチェーンはArdorのみとなっていて、チャイルドチェーンにはブロックチェーンは存在しません。
なので、チャイルドチェーンの取引承認は、複数のトランザクションにまとめられ、メインチェーンのArdorで承認する形となります。
つまり メインチェーンはArdorの送受信やチャイルドチェーンの取引承認のみを行い、チャイルドチェーンでメッセージ送信など、その他の機能を行うことができるようになっています。

チャイルドチェーンに契約情報のコードを記述して動作させる事で、メインのブロックチェーンの負担がへり、処理能力は大幅に向上します。またハッキングなどの外部的攻撃にも対処しやすくなります。
その他にもチャイルドチェーンは、分散型位相調整、投票、トレードといったNxtで実装済みの機能は利用できます。
Ardorは、ユーザー独自通貨発行、メッセージ送信、投票システム、匿名送金、クラウドストレージ、マーケットプレイス、エイリアスシステムなど豊富な機能を兼ね備えていて、様々な場面で活用することが可能です。

Ardorの価格推移

Ardorのチャートです。
2017年6月20日に今の価格の約2.7倍をつけて、今は調整中のような感じですね。

2017年12月にArdorがIGNISから分かれ、Ardorとしての開発がスタートするようです。2017年12月18日に「いつ頃IGNISが分かれるか発表するようです。12月ラストの週になる確率が高いようです。

12月28日~30日でArdorのソフトウエアが動き出します。
Ardorの専用ウオレットなどが使えるようになるのでしょうか?
2018年1月1日から、Ardorの動作確認と問題等を解決していくようです。

これはちょっと気になる事ですね。

2018年 Ardorにとって 飛躍の年になるかもしれません。

9月くらいからArdorの価格を見ていました。9月1日で¥15.37円 10月12日¥23円 11月1日¥22円 12月6日今日¥60円くらいです。購入を迷っていましたが、少し購入してみようと思います。

sakura🌸でした。

 

スポンサーリンク