仮想通貨 イーサリアムの将来性

今日は、仮想通貨イーサリアム(ETH)の将来性、価格の今後の推移などを学んでみましょう。

イーサリアム(ETH)とは?

イーサリアムは時価総額第2位につける仮想通貨です。
最大の特徴は「ブロックチェーンの自由度が高い!」ということです。
皆さんも聞いたことあると思いますが、イーサリアムの独自の機能「スマートコントラクト」契約の自動化のことです
ブロックチェーン2.0である、通貨以外の機能を実装しています。 契約書のデータの保管、契約内容の保管、資産管理、住民票の管理などもできるようになるかもしれません。つまりはシステムで管理できることは、イーサリアムで管理できるという事ですね。

イーサリアムの将来性を考えてみる

イーサリアムはビットコインに次ぐ第2位の不動の位置にいますが、イーサリアムの将来を支える理由は何なのでしょう?

☆スマートコントラクト :イーサリアムが支持され、人気があるのはやはり、このスマートコントラクト機能でしょう。
☆開発者の存在 :イーサリアムの開発者であるVitalik Buterin氏は、次のビルゲイツと呼ばれるほど注目されていて、19歳でイーサリアムのホワイトペーパーをWEBにアップし、開発費と多額の資金を調達しています。
☆大企業連合との提携 :イーサリアムのスマートコントラクトは、多くの企業を魅了しています。代表格は「マイクロソフト」ですね。
またイーサリアムの活用に共同で取り組む企業連合「エンタープライズ イーサリアム アライアンス」(EEA)が発足しました。
加入企業には、米銀JPモルガン・チェース、マイクロソフト、IBM、英メジャ(国際石油資本)BP、トヨタ自動車、メルク(独医薬品マーカー)米ステート・ストリート etc 大企業が名を連ねてますね。
☆ICO :イーサリアムの仕組みを使う事で、簡易的にまた経済的に新たな暗号通貨を発行でき、ICOが実地しやすくなった。

イーサリアムのバージョンアップ

イーサリアムは4段階のバージョンアップが予定されています。

1 フロンティア :イーサリアムの基本的な機能を実験的に導入するものであり、技術者向けのテスト版のようなものです。
2 ホームステッド :フロンティアのテスト版に対しての安定板のようなバージョンとなります。安全に多くの人が利用できるプラットフォームへと進化させた状態となります。
3 メトロポリス :①ビザンチウム ②コンスタンティノーブルの2ステップを行うバージョンアップです。
①ビザンチウムで注目されるのは、Zcashのゼロ知識証明を導入することで、匿名性の高い取引ができるようになることです。
PowからPoSへの移行準備として、ディフィカルティボムの対応を行っています。
ビザンチウムは2017年10月に実地され、順調に稼働しました。予定では2018年2月にコンスタンティノーブルが実地されるようです。

PoWとPoSの違い
PoWとは、ビットコイン等と同じく、高度なマイニング機を用いて膨大な電気代をかけてマイニングするやり方です。
PoSとは、コイン年数によって、報酬がもらえる仕組みです。コイン年数とはコイン量×コインが使われなかった期間。
つまりコインを長く保有するほど、優先的に報酬をもらえる仕組みです。しかしコイン年数はリセットされる仕組みもあるため保有数の多い人が永続的に報酬をもらえるわけではありません。がユーザー優先的なものですね。
結果的にイーサリアムの安定性を増し、価値を高めるような仕組みと言えます。

4 セレニティ :セレニティのバージョンアップまで完了すると、イーサリアムの価格は上昇すると言われています。

イーサリアムの将来の価格は?

これまでのイーサリアムの価格の推移を見てみましょう。
・2014年9月(プレセール) :1ETH=約26円
・2015年8月(正式リリース) :1ETH=約120円
・2016年3月 :1ETH=約1696円
・2016年7月 :1ETH=約800円(THE DAO事件)
・2016年11月 :1ETH=約1100円
・2017年3月 :1ETH=約3000円(ビットコインETFが否決)
・2017年5月後半 :1ETH=約25000円
そして 今現在2017年11月7日約34000円を付けています。凄い価格推移ですね。

では 気になる イーサリアムの将来の価格は。。。。

現在の暗号通貨市場残隊の時価総額は急激に伸びていて、20兆円を超えています。ウォール街アナリストのRonnie Moas氏は「暗号通貨市場は今後、2028年までに 220兆円にまで急激に成長する。」と予測しています。
単純に考えても、市場規模に比例して、イーサリアムの価格が上昇すれば、11倍=40万 ということになります。

少しの価格の変動に一喜一憂せず、イーサリアムの今の価格なら、少しずつ積み立てて 保有しておくのがいいのかもしれません。
ご自身のウォレットにチャリンチャリンとコツコツためていた、イーサリアムが10年後 玉手箱になっているかもしれません。
イーサリアムの将来には、期待していきたい。と思います。

それもこれも 今この暗号通貨のことを知っているから、です。
毎日一つ知識を増やしていきたい!と思います。

sakura🌸でした。

スポンサーリンク