仮想通貨「REGAIN」持ってるだけで得する通貨!ICO第2ステージ開始! 

こんにちは!sakuraです。

最近、マスターノード、Posに関する通貨の話をよくしていますが、今日は以前ご紹介した 「ICO REGAIN」の第2ステージが始まりますので

ご紹介します。

持ってるだけで得する通貨「REGAIN」

REGAINは持っている保有量に対して、毎月マイニング報酬をビットコインで貰う事ができます。

大掛かりなPCを設置することなく、PCの知識も必要とせず、相場の上げ下げに一喜一憂することなく、だたREGAINを保有しているだけで、

ビットコインが毎月増えていきます。これってかなり凄いことです。

いろいろステーキングなどで貰える通貨はありますが、やはり王道のビットコインは、増やしたいですよね。

 

ICO「REGAIN」とは

仮想通貨「REGAIN」のビジョンは、「ビットコインの市場の安定化」です。

現在はビットコインのマイニングが、事実上Bitmain社に独占されている状態で、このことは送金の遅延や、価格操作にもつながる懸念があり、

ユーザーにとって健全な市場であるとは言えない状況です。

REGAINのプロジェクトは「ビットコインのマイニング作業におけるシェア率を、Bitmain社一強の状態から改善する」という事を目指しています。

では、本当にマイニングのシェアを健全にできるのか?という事が気になりますね。

REGAINのマイニングマシン

REGAINが独自に開発を行っているのが「ASIC-HARDMiner3.2」、また2018年9月にリリース予定しているのが「ASIC-HARDMiner4.1」という

マイニングマシーンです。

・従来のマイニングマシーン     : ハッシュレート:14TH/s、 消費電力:1372W、 冷却性:ファン2個。

・REGAINの「ASIC-HARDMine3.2」 : ハッシュレート:14TH/s、 消費電力:1020W、 冷却性:ファン4個。

・REGAINの「ASIC-HARDMine4.1」 : ハッシュレート:16.6TH/s、 消費電力:1056W、 冷却性:ファン4個。

「ASIC-HARDMine3.1」は、従来型とハッシュレートが同じで、消費電力はREGAINの方が少ないですね。このことがより高い演算能力を持つ事を表しています。

「ASIC-HARDMine4.1」でも消費電力は従来のものより、低くなっています。

REGAINは、さらに高性能の「ASIC-HARDMine5.1」の開発も予定していて、マイニングマシーンの性能だけ見ても、実現すれば将来的にかなり期待できます。

スポンサーリンク

REGAINの配当について

現在のところマイニングの配当は、1REGAIN(REG)=0.034BTC/月 となっています。

今回のステージ2では、1REG=4400USD 1ドル=約106円で計算すると、 4400×106=¥466400です。

毎月 0.034BTCの報酬という事は、(今日のBTC=約880000) 0.034×880000=¥29920です。

約30000とみると だいたい16か月で元本以上になりますね。

ビットコインが上向いてくれれば、配当金も上がりますし、REGトークンの価値も上がります。

REGAINのように報酬が入ってくる通貨は、保有することを目的としているので、おのずと価値は下がらないのではと思います。

売る人は少ない、欲しい人は多い。。。つまりREGAINは、配当益もあり、売買益も期待できる、ということですね。

私はICO第1弾で購入したので、配当は4月15日になります。

配当が入ったら、またブログでお知らせします。

ステージ2の詳細

ステージ2は、4月1日スタートです。

ICO第1弾の時は、1REG=4000ドルでした、1ドル=約113円でしたので、4000×113=¥452000.

ICO第2弾は、 1REG=4400ドルですが、1ドル=約106円として、 4400×106=¥466400です。

ドルで見ると40000円ほど高くなった気がしますが、日本円で考えると¥14000ほどの差額で、第1弾とあまり差がないと言えますね。

事前登録はすぐにできますので、4月1までにゆっくりとホワイトペーパーを読んで検討してください。

事前登録の仕方

REGAINの詳細ページ➡「REGAIN公式サイトでREGトークンを購入する」➡事前登録受付中➡ご自身のメールアドレス登録(フリーメールはお勧めしません)➡ご自身のメールアドレスにREGAINからメールが届く(迷惑ホルダーも確認してください)➡届いたメール内のURLをクリック➡名字、名前、誕生日(西暦、月、日)➡パスワード➡同じパスワード 登録完了です。 ここまででトークンの購入はできます。

トークンを購入される方は、2段階認証だけでもしておいてください。
パスワードも英数字だけでなく、記号%、&、!など途中にいれてくださいね。名称や数字の羅列だけでなく間に記号など入れて、分かりにくくする事をお勧めします。

 

本日のトピックス

・NEM :400社をこえる企業がMijinを採用。

・(株)オウケイウエイブ
・関西テレビ
・新日鉄住金ソリューションズ(株)
・日本電気(株)
・(株)野村総合研究所
・(株)日立ソリューションズ
・freee(株)
・(株)マネーフォワード
・山形大学 etc

・米国最大手Coinbase :イーサリアムベースのERC20トークンのサポートを数か月後に行う事を発表。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク