仮想通貨取引所「BKEX」今話題の配当型「BKK」トークン。

こんにちは!sakuraです。

最近配当型取引所オープンが続いてますね。

先日記事にした、「Fcoin」に続き、今日は「BKEX」取引所についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所「BKEX」とは?

BKEXは中国発の取引所です。

Fcoin取引所と類似した取引所として、人気が集まりすでに登録者数は30万を超えているようです。

FcoinのFTトークンの高騰を見て、BKEXのBKKトークンにも注目が集まっています。

最近は各取引所、取引には本人確認が必要となっているので、時間がある時にでもやっておきましょう。

BKEXの特徴

・トークン配当型取引所。

・BKEXが発行するBKKとーくんを保有するだけで2つの配当を得る事ができます。

① :取引手数料の利益100%。

BKKを保有していると、取引所収益の100%がUSDTで配布されます。

その割合は、BKK保有量に応じて配布。

FcoinのFTトークンでは80%でした、その時もおおっ!と思ったのですが、それを上回る100%!!とは、やはり人気がでるはずですね。

② :取引量に応じて。BKKホルダーに40~50%の配当

BKKトークンの総発行枚数は30億枚です。

90日間が1サイクルと設定されていて、16サイクル(4年)で全てのトークンが放出されます。

・1サイクル :5873225枚

・2サイクル :4894355枚

・3サイクル :4078630枚

・・・・・・ 途中割愛します。。

・15サイクル :457445枚

・16サイクル :381203枚。

発掘されたBKKトークンは、次のように分配されます。

1 マイナー :40%のBKK受け取り。

2 紹介者 :10%のBKK受け取り。

3 コミュニティパートナー :5%のBKK受け取り。

4 プラットフォーム :10%のBKK受け取り。

5 BKEX運営 :35%のBKK受け取り。

1と2で約50%の報酬が最大入ってきます。

以上は、取引量に応じて配布枚数が決定されるようです。

まとめますと、BKEXの配当は

★USDTが貰える配当。

★BKKが貰える採掘(マイニング) の二つに分かれている、という事です。

 

配当の注意点!

報酬を受け取るには、毎日1回はログインして配当を受け取る必要があります。

マイポケットをクリック ➡ プレゼントの箱マークをクリック。

 

BKEX口座登録方法

まずは下記をクリック。

下記の画面になります。

日本語を選択 ➡ メールで登録 メールアドレス、パスワードを入力すると、パズルの絵が出てきます。

→を右にスライドさせて、パズルを合わせます。

その下の、右側をクリックすると、登録メールアドレスに認証番号が届きます。

認証番号を入力して、利用規約を✅ 一番下のアカウント作成をクリック。

次に2段階認証は済ませて置いて下さい。

マイページの基本情報で携帯認証と2段階認証が設定できます。

その下の実名認証まで進める方は、済ませて置いてください。

パスポートがいいと思います。

 

最近流行りの配当型取引所ですが、確かに魅力的ですね。

しかし、どこまで続くのかは未定です。

登録されて購入をお考えの方は、少額から始められることをお勧めします。

ひとつに集中せず、これもひとつの分散投資とお考え下さい。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

スポンサーリンク