Ninjacoin(忍者コイン)エアドロップ実施中!10/15~11/15!

こんにちは!sakuraです。

今日は、只今エアドロップ実施中のNinjaCoinについてご紹介します。

スポンサーリンク


 

NinjaCoinって?!

なんだか、ちょっと面白すぎるネーミングのNinjaCoinですが、NinjaCoinのCEOは。。。そう日本人の方です。

公式ホームページはこちら

高木 昭博氏 :プログラミング言語と英語を独学で習得し、「世界中の情報格差をなくす」を目標に、IT会社をバングラデッシュに設立、

その後、日本に拠点を移し、世界で初めてとなる「荷物預かりサービス」Teburaを開始。

2017年からブロックチェーン業界に参入し、NinjaCoinを中心に、観光事業プラットフォームシステムの構築に取り組んでいる。

NinjaCoinは、旅行者が直面する、言葉、お金、時間等の問題をNinjaCoinを共通通貨としたプラットフォームで解決することを目指しています。

NinjaCoinでの決済サービスの例をあげると。。

・荷物の受け取りサービス。

・多言語翻訳ツール :NinjaCoinを報酬とした翻訳ツール、現地ガイドプランナーを提案、言語の問題を解決します。

・外国人労働者や低所得者などに、融資をし翻訳、通訳などの役割を対価として支払う環境を構築します。

2020年の東京オリンピックではもちろんの事、外国人旅行者に向けてのサービスとして、実際に役立つプロジェクトになると思われます。

 

エアドロップの申請の仕方

すでにICOは終了していますが、今回のエアドロップは1Satoshiへの上場前記念として、約1000万相当のNinjaCoinを最大1万人に配布してくれます。

なんと、応募人数が増える毎に、もらえる枚数が加算されるようです。

応募期間 :2018/10/15~11/15

エアドロップは、Discordに参加するだけでもらえます。

「エアドロップ参加に必要な情報」

①NinjaCoinのDiscordでのアカウント名。

②ERC20トークン対応ウォレットのETHアドレス。

MyEtherWallet、HBWallet、MetaMask、IndiesquareWallet。。など。(取引所のアドレスは不可)

③メールアドレス(Gmailなどを推奨)

④Twitterアカウント(フォロー&リツイート及び応募完了キャンペーンの参加者のみ必要)

「エアドロップの参加方法」

①NinjaCoinの公式Discordに参加 (こちら)

本ページ下段のエアドロップ用フォームに必要情報を入力。

(今、申し込みが多く、入力してもエラーが出る場合、Googleフォームで申し込みしてみてください。

Googleのリンクは こちら

 

キャンペーン期間終了後、すみやかに抽選、当選者にはメールでお知らせが届くようです。

2020年の東京オリンピックには、整備されて実際に使用できると思われます。

応募して持っておくといいですね。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

スポンサーリンク