Tokenpay ステーキング(Pos/マイニング)の仕方

こんばんわ!sakuraです。

今日はやっとTokenpayのステーキング(Pos/マイニング)が出来たので、お知らせします。

今まで何度かチャレンジしたのですが、中々うまくいかずに。。???となっていました。

やっとすっきり解決しましたので、説明します。

ステーキング(Pos/マイニング)とは?

Pos(Proof of stake)

・通貨の保有量によってマイニングされる量が決まる。

・51%攻撃をうけることがない。

・非中央集権的

Pow(Proof of work):ビットコインが代表格。

・マイナーの仕事量によってブロック生成が決まる。

・マイナーへの報酬は徐々に少なくなる。

・51%攻撃を回避できない。

・コミュニティが強力、それゆえに中央集権的になりがち。

スポンサーリンク

Tokenpayのステーキングの仕方

ウォレットを開く。

まず Backupをクリック ➡ Encrypt Wallet を選択。

パスワード入力画面になります。8~10文字以上のランダムな英文字を2回入力。

必ずメモを取って、保管してください。なくすと出金できません。

すると、

ウオレットの暗号化を確認する。
ご注意! 暗号化したウォレットのパスワードを忘れた場合全てのコインを失う。暗号化よろしいですか?

と出てきますので、 Yes をクリック。

次に、ウォレットは暗号化されました。。。。。 OK をクリックすると、強制的にウォレットは終了されます。

ここまでが、ウォレットの暗号化となります。

再度、ウォレットを立ち上げます。次からステーキングの作業になります。

先ほどと同じように、Backup ➡ Unlock Wallet ➡ パスワード(暗号化に使用したパスワード)を入力。

✅賭けるのみ(左下) ← ここを確認して OK をクリック。

右上の鍵マークがオレンジ色になります。

オレンジの鍵マークにカーソルを持って行くと(クリックはしない)。

「Wallet is encrypted and currency unloked for staking only 」と出てくれば、ステーキングの設定は完了です。

注意 : PCはつけっぱなしにしてください。

Gマークにカーソルを持って行くと(クリックはしない) ステーキングの起こる時間が表示されますが、どうもあまりあてになりません。

✔ になるまで、くるくる回ってますが、時間がたてば✔に変わります。

 

一晩PCをつけっぱなしにしておいたステーキングの状況です。

表示されるステーキングの時間とは、異なりますがステーキングはされてました。

量的には微妙。。ですね。 貰えるものは貰っておきましょう。(笑)

今回の記事は こちらのブログ(仮想通貨投資ブログ)を参考にさせていただきました。マイニング等に詳しい方のようです。

Tokenpayの上場まで、ちょっとづつ貯めていこうと思います。

 

本日のトピックス

★Binance取引所 :Binanceが独自ブロックチェーンを開発!。BNBトークンに期待。

BNBトークンはオリジナルチェーンに移管される模様、という事は何らかの新しい機能が追加されるという事かも。。。

天才集団の呼び声も聞こえるBinance取引所。独自ブロックチェーンを開発するとは。。日本の取引所、頑張らないと。。。

まだ開いてない方はどうぞ。。

 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク